一人の賢い発明者及び独習の時計屋、時計のピニオンを生産する機械の発明の後のついて、1833にAntoine-LeCoultreは彼の製作室を設立 した。あのときから、創業者の元製作室の付近でジャガー・ルクルト工場は絶え間なく発展してきた。ジャガー・ルクルトの時計製造遺産は世界中に一番良いも のの一つである。1833においての設立から、千以上の異なる等級の時計を創造及び製造し、その半分以上はコンプリケーションを含む。各新開発は精密、機 能及び高級時計製造と調和するオリジナル機械上解決法の創造を含む。